副業をサポートするポータルサイト

副業をお探しのすべての方々に有益な情報を提供してまいります。労働環境の実情などを交え、随時更新していく予定です。どうぞお楽しみに!!


サービス系
> モデルルームの案内係

モデルルームの案内係

収入時給900〜1,000円
労働時間8時間
タイプ短期

未経験でもしっかり研修があるので安心

●仕事内容
モデルルームの案内係とは新築の一戸建てやマンションの展示場にいらしたお客様を接客する仕事です。
電話受付、お客様の誘導、来客力ードの記入、お茶出し、営業担当への引継ぎ、アンケートの記入と回収、ご来場のプレゼントの受け渡しなどを行います。場所によってはモデルルームの聞取りや立地条件などの物件の説明と各部屋の案内、モデルームのトイレや周辺の道路の清掃も依頼されることがあります。

現場では複雑な知識は必要なく、仮に未経験者でも研修があるので安心です。
お客様も新居を見るのが楽しみでいらしているので、クレームを受けることも滅多にありません。

当日の服装はスーツを義務付けている会社が一般的で、ドレスコードに則した清潔感のある格好が求められます。
また、この仕事に申し込む方のほとんどが女性であり、本業でも接客や販売をしている人が多いです。労働時間は10〜18時の8時間勤務が一般的です。
時給が1000円前後ですので、1日働いて8000円くらいを受け取れます。

モデルルームの見学会は休日の来訪者が極端に多いので、忙しい休日に働ける女性は歓迎されます。逆に平日はあまりお客様がいらっしゃいません。
一見すると楽に思えますが、元々人と話すのが好きな方が集まりますので、忙しいよりも暇なほうがツラいと感じることでしょう。

モデルルームの案内係はアルバイト情報誌にも掲載されていますが、派遣会社に登録しておいたほうが向こうから条件に合う仕事を紹介してくれるので便利です。ただ、かなりオープンな仕事ですので、会社、が副業を認めているのが絶対条件になります。

また、モデルルームの案内係とは別にモデルルームの看板持ちという仕事もあります。
住宅展示場に来場されるお客様が道に迷わないように、指定されたポイントごとに椅子に座って看板を持っている仕事です。真夏や真冬にはかなり過酷な労働ですが、それ以上にあまりにもやることがないので、時聞が経つのがかなり遅く感じられます。
モデルルームの看板持ちはその新築物件の顔にもなりますので、いくら暇でも本を読んだり、音楽を聴いたり、携帯電話をいじったりするのは禁止されています。
日頃から本業がハードで疲れがたまっている方で、何もしないことに耐えられる人であれば、とても理想的な仕事かもしれません。モデルルームの看板持ちの時給は900円前後であり、モデルルームの案内係より低い設定になっています。

サイトからのお知らせ

現在お知らせはありません

オススメ記事

ノーリスクで高額報酬に期待できます…続きは こちら

オススメサイト