副業をサポートするポータルサイト

副業をお探しのすべての方々に有益な情報を提供してまいります。労働環境の実情などを交え、随時更新していく予定です。どうぞお楽しみに!!


パワフルワーク系
> 農業体験

農業体験

収入日給3,000円〜
労働時間8時間〜
タイプ短期

気軽に農業を体験できる機会として注目されている

●仕事内容
農業体験は農家が忙しい時期にお手伝いをする仕事です。近年、田舎暮らしを希望する都会の人が増え、雇用の受け皿としても農業を見直す動きが広がっています。農業に転職する前に気軽に農業を体験できる機会として、農業体験が注目を集めています。本業を活かせるとは言い難いですが、今の本業から次の本業に行くためのステップに、もしくは本業から少し離れて癒しを求められる副業です。

アルバイト情報誌では農業体験の募集はしていません。インターネットで「農業バイ卜」などのキーワードで探すと、仲介してくれる会社がいくつか見つかります。会員登録をしたら、あとは一覧から選んで働きたい農家に直接コンタクトを取ります。
日給は3000〜6000 円程度で、時給換算すると500円にしかなりません。最低賃金を大きく下回りますが、これは農業体験が完全な仕事ではなく、ボランティアや体験学習として位置付けているためで、法的にはまったく問題ありません。

農業体験は北海道でブ口ッコリー、埼玉県でほうれん草、長野県でレタス、広島県で花の苗、沖縄県でパパイヤのように全国各地にあります。牧場なら石川県で乳牛の搾乳、香川県で鶏の集卵、静岡県で馬小屋の清掃といった感じです。
その季節によっても仕事内容が異なりますし、日帰りから1週間の泊まりとみまで幅が広いです。ペンションやキャンプ場などの自然に近い場所での募集もあります。

「収穫後に食べた生野菜の味の濃さに感動し、なぜか泣きそうになりました」「自然と人との繋がりを大切にし、農業と真剣に向き合う生き方に誇りを感じました」「農家の皆さんの温かさは私自身を大きく成長させてくれました」といった体験談からは、農業の大切さ、やりがい、大変さが感じられます。
農業には理想と現実のギャップがあり、本業ではじめても労働の割に収入が得られないことから定着率が低いという問題があります。しかし、現在はたとえば米を収穫してそのまま卸すのではなく、ブランド化したおにぎりを自分達で販売することで、今まで事業者が得ていたマージンを農家に還元することができます。

農業はやる気と体力があるかぎりは続けられますが、実は経営戦略が大事な職業です。会社員で経験した経理や営業のノウハウを活かせる人が成功しやすいでしょう。

サイトからのお知らせ

現在お知らせはありません

オススメ記事

ノーリスクで高額報酬に期待できます…続きは こちら

オススメサイト