副業をサポートするポータルサイト

副業をお探しのすべての方々に有益な情報を提供してまいります。労働環境の実情などを交え、随時更新していく予定です。どうぞお楽しみに!!


その他
> 番組観覧

番組観覧

収入時給1,000円〜
労働時間2〜6時間
タイプ短期

有名人に会えるなどのメリットもあるがデメリットもあり

●仕事内容
番組観覧はテレビ番組のスタジオ収録時に観客として参加するという仕事です。バラエティ、クイズ、トーク番組などで臨場感を出すために、笑い声、歓声、拍手などを送ります。その多くは番組スタッフの力ンペに従ったり、誘発して起こるリアクションだったりします。基本的には撮影中に観客席に座って、番組を観覧しているだけですので難しくありません。

報酬は1時間番組で1000円程度しかもらえません。1時間番組なら収録は倍の2時間はかかりますので、時給に換算すると地域別の最低賃金を下回っていますが、あくまで時給ではなく報酬という形なので仕方ありません。お金にはなかなかつながらないので、どちらかというと「家でゴロゴロしているなら気分転換にテレビ局まで出かけて、収録も見られてお金ももらえて嬉しい」といった感覚です。

テレビ番組の観客は大半が女性ですが、男性が採用されにくいわけではなく、単純に女性の応募者が多いだけです。たしかに番組によっては女性限定のところもありますが、男性が歓迎されるとともあります。
ただ、番組観覧は定期的に仕事が回ってくるわけでもありませんし、10代〜30代までが応募してきます。番組観覧はアルバイト情報誌ではあまり目にすることはありません。テレビ局が自社のホームページで募集している場合もありますが、各番組の制作会社にメンバー登録しておくことで、条件に応じた仕事を紹介してもらえます。もちろん、都合が悪い場合でも断るととができるので、ちょっとした楽しみにもなります。

また、番組観覧と似ている仕事にエキストラがあります。エキストラはドラマ、CM 、映画などで重要ではない役に割り当てられる仕事です。エキストラはエキストラ演者としての演技力が必要ですが、アルバイトのエキストラは画面に映るか映らないかのその他大勢役になります。ただ、エキストラも番組観覧同様に撮影時聞が長い割に報酬は安いです。また、番組観覧よりも拘束時間は長いですし、服装も限定されたりします。有名人に会えて、口ケ弁もいただけるのは魅力的ですが、現地集合現地解散で交通費は一切出ないのが一般的です。

サイトからのお知らせ

現在お知らせはありません

オススメ記事

ノーリスクで高額報酬に期待できます…続きは こちら

オススメサイト