副業をサポートするポータルサイト

副業をお探しのすべての方々に有益な情報を提供してまいります。労働環境の実情などを交え、随時更新していく予定です。どうぞお楽しみに!!


その他
> 自販機設置

自販機設置

収入一台あたり20,000〜50,000円
労働時間1時間〜
タイプ成果報酬型

ノーリスクで高額報酬に期待できます

●仕事内容
自販機設置は自動販売機を置けるスペースを街中で見つけ、自らその土地のオーナーと交渉をして、設置先を開拓する仕事です。契約が成立した時点で仲介料をもらえる仕組みとなっています。設置台数のノルマがあるわけでもなく、自分の空いた時間に仕事ができ、リスクも背負わないところが自動販売機の場所探しの魅力です。

報酬の相場は設置する地域により差がありますが、1台の契約で2万円以上、首都圏ですと3〜5万円が相場です。同じエリアでも所属会社で報酬に開きがありますし、駅前や公共施設のような自動販売機1台あたりの売上が高いと予測できる立地では報酬が上がることもあります。

この仕事をするためには、まず自動販売機の代行会社にフリースタッフとして登録します。契約業務で困ることはありません。

自動販売機の場所探しはわざわざ休日に外出して回るより、外に出かける機会が多い営業職の人などが出先の途中で探したほうが効率的です。
もちろんこれを専業で行っている方もいますが、本業のついでにできるのがこの仕事が副業に適している理由です。

仮に自動販売機が置けそうなスペースを見つけたとして、次はその土地のオーナーに交渉をすることになります。契約まで持っていくのはそれなりの話術や経験が必要ですが、オーナーにはドリンクの補充も特別な作業をする必要もありません。

実際には自動販売機を導入したくても、自分から契約するほど積極的ではないオーナーは数多く存在します。また、自動販売機には飲料水メーカーにもその土地のオーナーにも喜ばれる立地条件があります。
人の多い住宅地や学校が密集している地域、人の行き来が活発な公共施設や駐車場のスペース、飲料水の消費が激しい体育館や公園も前向きな交渉ができます。逆に、まったく需要が見込めない場所や電源が確保しにくい場所はNGです。
また、民家で外壁を壊したりするケースではオーナー側が工事費を負担することになります。そのため、誤解を招かない丁寧な説明も必要です。

売れないものや買わせたくないものを営業するわけではありませんので、1つでも契約が決まれば達成感があります。1ヶ月で数万円の報酬が得られることもあれば、逆に一銭にもならない可能性もあるのが自動販売機の場所探しです。

自販機設置

サイトからのお知らせ

現在お知らせはありません

オススメ記事

ノーリスクで高額報酬に期待できます…続きは こちら

オススメサイト